スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.06.25 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    リップル(Ripple)なんて、忘れかけていた頃に・・・。

    0

      JUGEMテーマ:リップル

       

       仮想通貨、リップル(Ripple)を所有することになって

      ウォレットの関係とか、本人確認方法の変更とかで

      いろいろと手続きをしなければならないことヶ有りましたが

      その都度、丁寧に教えていただき

      何の問題も無く、所有し続けることが出来ました。

      (マウントゴックス社の事件のように、消えて無くなるなんて事は

      もちろんありませんでした。)

       

       値上がりする気配をいち早くキャッチするために

      Googleニュースのアラート機能を使い

      ニュースにリップル(Ripple)の話題が上がれば

      すぐに分かるように設定までしました。

       

       しばらくして、当時届いた誰かのコメントに「年内に1XRPが100円台にまでなる。」

      と言う物がありました。

       

       その直後は確かに少し値上がりしたのですが

      その後は全く上がらない。

       

       上がらないどころか、下がる一方で、0.5円なんてレートになったときもありました。

       

       世の中の話題に、リップル(Ripple)が登場することも無く

      当時は、日々のレートを確認したりもしていたのですが

      それもしなくなり、ただ所有しているだけになっていました。

       

       ところが、今年二なり、久しぶりにGoogle ニュースのアラートで

      リップル(Ripple)に関するニュースが上がってきました。

       

       リップル(Ripple)が急騰していると・・・。

       

      この続きは、また次回に!

       

      簡単安心!リップル(Ripple)取引所 coincheck

       


      とうとうリップル(Ripple)を!

      0

        JUGEMテーマ:リップル

         リップル(Ripple)を手に入れたい。

         

         でも、先立つものが無い。

         

         とりあえず、あきらめるしか無いのか・・・。

         

         そう思っていた矢先、

        なんと、タイミング良く臨時収入が合ったのです。

         

         思いかけずに入った臨時収入。

         

         「此は、神の啓示だ。」

        とばかりに、早速リップル(Ripple)を手に入れることにしました。

         

         当時のレートが、1XRP=約5円だったので、

        10,000XRPを5万円で購入しました。

         

         信頼できる先輩の紹介だけあって、

        購入するにあたって何のトラブルも無く、

        私は10,000XRPを所有することになりました。

         

        まだまだ、続きますが、

        続きはまた次回に!

         

         

        日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

        リップル(Ripple)について調べてみた。

        0

          JUGEMテーマ:リップル

           

           私がリップル(Ripple)を初めて知った頃は、

          日本での知名度は、全く無いといっても過言では無いほど低いものでした。

           

           今回、初めて知った方もいらっっしゃるのでは無いでしょうか?

           

           ネットで、色々調べました。

           

           色々調べているうちに、

          リップル(Ripple)の将来性を感じることが出来ました。

           

           将来性を感じたので、

          買うなら今。

           

           今買っておけば、

          将来、大化けするのでは無いかと想像をしていました。

           

           でも、私には先立つものが無い。

           

           いつか、まとまったお金が貯まったら・・・

           

           そんなことを待っていたら

          もうチャンスは無いかも・・・・

           

           でも、お金ないし・・・・

           

           そんな葛藤が生まれました。

           

           そんなとき・・・・

           

          と言うことで、続きは次回に!

           

          日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

          もちろん、リップルも日本で一番簡単に買える! coincheck


          リップル(Ripple)と言う名の仮想コイン?!

          0

            JUGEMテーマ:リップル

             昨日のお話の続きです。

             

            大学の先輩から、リップル(Ripple)というビットコインの様な仮想通貨が登場したこと。

             

            ビットコインの欠点をカバーした仮想通貨なので、マウントゴックス社の事件のようなことは起こらないと言うこと。

            などの説明を一通り受けました。

             

            で、本題は、その先輩の知り合いがやっている会社でリップル(Ripple)を取り扱うようになったので、買わないか?

            とのことでした。

             

            半分怪しい、半分興味の湧く話ではありました。

             

            ですが、そのときの私には、半信半疑の物に投資する資金はありませんでした。

            ので、興味はあるけど、先立つものがない。と言うことで、その場は話だけで終わっていました。

             

            先立つものは無いが、興味が湧いたのは事実です、

             

            それからリップル(Ripple)についていろいろと調べました。

             

            調べれば調べるほど、怪しさは無くなり、ますます興味は膨らんでいきました。

            購入をする際の取引会社には、一部怪しいところもありましたが、信頼できる会社を通せば何ら問題の無いことも分かりました。

             

            さて、今日はここまで。

            続きはまた次回に・・・・。

            日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin もちろんリップルも簡単取引! coincheck

            リップル(Ripple)との出会い

            0

              JUGEMテーマ:リップル

               

               私がリップルを所有することになったきっかけは、知人に「良い金融商品がある。」と薦められたからです。

               

               「リアル社会でも一部、ビットコインで商品を購入したり、サービスの利用料金の支払いが出来るようになった。」と話題になったニュースを目にするようになりました。

               

               その後、マウントゴックス社のビットコイン消失事件のニュースが世間を賑わしました。

               

               この事件をきっかけに、これまで仮想通貨の言葉すら知らなかった人たちにも、ビットコイン(仮想通貨)の存在を認識され始めた頃、私も同じく仮想通貨について知ることになりました。

               

               元々、株式等に興味があり、以前は株の売買をやっていた私は、この仮想通貨にも興味を持ったのですが、実際、何処で、どのように取引を行えば良いのか、いまいち分からず、当時は運用するだけの資金もありませんでした。

               

               そんなとき、フェイスブックで懐かしい大学の先輩を発見し、私の方から友達申請をしました。

               

               すると、すぐに承認していただき、しばらく現状のやりとりをFBを通じて行っていました。

               

               そんな折、いい話があるから、一度会って話を市内かと言うことになりました。

               

               「うまい話には裏がある。」とよく言いますが、信頼できる大学の先輩だし、怪しい話だったとしても、話に乗っかるだけの資金もないし、久しぶりにお会いしたい気持ちもあったので、話だけでも聞こうと、会うことにしました。

               

               そこで話に出てきたのがリップル(Ripple)だったのです。

               

               

               この話はまだ続くのですが、続きはまた明日以降に・・・。

               

              日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

              もちろん、リップルも日本で一番簡単に買える! coincheck


              | 1/1PAGES |